• ふせん・メモ帳特集
  • エコバッグ特集
  • 食品ノベルティ特集
  • マグカップ特集

カテゴリーリスト

筆記用具

ステーショナリー

美容・健康

アウトドア・ホビー

フード・家庭用品

バッグ・ファッション

時計・インテリア他

筆記具 ステーショナリー 美容・健康 アウトドア・ホビー フード・家庭用品
バッグ・ファッション 時計・インテリア他 目的・用途別 特集 特価品
スプリンググッズ
春の販促に!スプリンググッズ特集
トップページ名入れについて > パッド印刷(パット印刷)について

パッド印刷(パット印刷)について

パッド印刷(パット印刷)とは?

曲面にも印刷可能。細部までデータを表現しやすいパッド印刷。

小さい文字な細かい線なども比較的表現しやすい印刷方法です。
弾力あるシリコンパッドを使うため、曲面にも名入れできます。

インクをのせたシリコンゴムのパッドをスタンプのように対象物に押し付けて印刷する「パッド印刷」。
シリコンのパッドを使うので「パッド印刷」と呼ばれます。
販促グッズ・ノベルティグッズとして人気のボールペン・シャープペン、時計など、名入れサイズが小さい商品にはパッド印刷が多く使われます。
シリコンパッドは弾力があるため、多少の曲面や凹凸面にも印刷をすることができます。比較的、費用が安いのも特徴。費用を抑えたいノベルティや販促品を作る時におすすめの印刷方法です。小さな文字や細かい線も表現しやすい印刷方法ですが、ベタ塗りには向きません
シリコンパッドは色々な形状のものがありますが、サイズが限られているため、広範囲へは印刷することができません。広範囲に印刷したい時はシルク印刷などを使います。
多色印刷の場合は色ごとに版を変えて印刷していくので、色数分の版代・印刷代が必要になります。

パッド印刷(パット印刷)工程

パッド印刷の流れ
  1. 【1】 印刷したい図案で作成した凹版プレートに、スキージ(ヘラ)Bでインクを流し込む
  2. 【2】 凹版プレート上に余ったインクをスキージ(ヘラ)Aが掻き出す(凹部にのみインクが残る)
  3. 【3】 シリコンパッドを凹版プレートに押し付け、凹部のインクをパッドに付着させる
  4. 【4】 インクが付いたシリコンパッドを商品に押し付け、商品に印刷する
  5. ※ 連続して印刷する場合は、クリーニング用の粘着テープでパッド上に残った不要なインクを除去します。

パッド印刷のメリット・デメリット

  • メリットについて
    弾力のあるシリコンパッドで印刷するため、多少の曲面や凹凸面にも名入れが可能です。
    比較的費用が安い印刷方法ですので、予算が決まっている場合のノベルティ作成ではパッド印刷をおすすめさせていただくこともあります。 小さな文字、ロゴマークなども比較的表現しやすい印刷方法です。
  • デメリットについて
    シリコンパッドのサイズが限られており、広範囲へは印刷ができません
    大きく湾曲した面へ名入れする場合、シリコンパッドの中央から遠い部分ほど、印刷の仕上がりが鮮明にならない可能性があります。
    ポリプロピレン素材の商品への名入れは、インクがはがれやすいため、避けたほうが安心です。はがれにくくするため、インクにプライマー(糊剤)を混ぜるなど、可能な限り対応はさせていただきます。

パッド印刷の工場風景・印刷イメージ

印刷工場風景

印刷の作業場はこんなところです。
パッド印刷の機械 シリコンパッド 商品を固定!
パッド印刷の機械。
比較的小振りな機械です。
機械にはシリコンパッドがついています。
他にも色々な形状のパッドがあります。
商品は専用の治具を作り、印刷がずれないようにしっかりと固定します。
単色印刷 二色印刷 印刷工場風景
スタンプのように押して印刷します。写真は時計に印刷しているところ。
2色印刷の場合はパッドを並べて2つ取り付けます。色ごとにパッドを変えます。
印刷工場風景。印刷ができたらトレイに並べて乾燥。女性も活躍しています。

パッド印刷イメージサンプル・作成例

実際にパッド印刷で名入れしていただいたお客様のノベルティ作成例です。画像クリックで拡大します。
※すでに商品のお取り扱いが終了している場合もございます。ご了承下さい。
ゼブラSKシャーボ+1 サーモス真空断熱ケータイマグ0.35L シチズンパルデジットソーラーR070
上野トランステック株式会社様
1色のデータですが、1行ごとに版を分け、2版使って印刷しています。
株式会社アルファコーポレーション様
サーモスロゴ上に印刷。刷色は商品ロゴと同じシルバーで落ち着いた印象です。
株式会社ケイエヌラボアナリシス様
微妙な色合いもDICカラーで指定可能。ロゴマークもきれいに印刷されています。

ご利用ありがとうございました。

★ パッド印刷対応商品一覧 ★

パッド印刷の注意点

  • 名入れデータについて
    Adobe Illustratorのデータ(アウトライン化済み・バージョンCS6以下)を、圧縮せずにメール添付(またはファイル転送サービス、CD郵送等)で弊社へお送り下さい。
    jpg(ジェイペグ)、gif(ギフ・ジフ)などの画像データはご使用いただけません
  • 色指定について
    印刷色(刷色)はDICカラー(ディックカラー)またはPANTONE(パントン、パントーン)の色番号でご指定ください。
  • 版の保管について
    版の保管期間は通常半年~1年間です。
    保管期間を過ぎますと、リピートのご注文の場合でも再度製版していただくことになりますので、版代がかかります。
    また、版は商品それぞれの形状に合わせて専用のものを作成します。
    印刷内容が同じでも、違う商品へ名入れされる場合は、商品に合わせて版を作成する必要があります。