• 2019年版 卓上カレンダー・壁掛けカレンダー特集
  • 2019年版 手帳・ダイアリー特集
  • 秋冬向け販促品特集
  • ギフトイットがお客様に選ばれる理由とは?
WEBカタログ

カテゴリーリスト

筆記用具

ステーショナリー

美容・健康

アウトドア・ホビー

フード・家庭用品

バッグ・ファッション

時計・インテリア他

筆記具 ノベルティ ステーショナリー ノベルティ 美容・健康 ノベルティ アウトドア・ホビー ノベルティ フード・家庭用品 ノベルティ
バッグ・ファッション ノベルティ 時計・インテリア他 ノベルティ 目的・用途別 ノベルティ 特集ページ一覧 特価品ノベルティ
名入れ無料キャンペーン

名入れについて

名入れとは?

名入れイメージ

「名入れ」とは、さまざまなグッズに企業名やロゴマーク、電話番号、住所、URL ・QRコードなどをプリントすることを言います。

名入れグッズは主に企業PRや商品告知などの販売促進物や創立記念品として作成されますが、結婚記念品やホールインワン記念などの個人利用も増加しています。
また無料配布物としてだけでなく、既製品にキャラクターなどの名入れ加工を施すことによって付加価値を高め、販売を目的に作成するケースもあります。

名入れは完成品にプリントをすることが多いため、プリント場所やサイズに制限がありますが、商品の材質や形状により色々な名入れ方法(印刷方法)があります。

■商品PR・企業PR品
■営業用販促品
■各種表彰品

■展示会配布品
■年末年始挨拶まわり用品
■創立・設立記念品

■卒業・卒園記念品
■結婚・出産記念品
■ホールインワン記念品

 

名入れ実績

掲載許可を頂いたお客様の中から、名入れ製作実績をほんの一部ですがご紹介します。

※既に商品の取扱いが終了している場合がございます。ご了承ください。


【作成例】
株式会社ドゥ・ハウス様

【作成例】
学校法人一里山学園 一里山幼稚園様

【作成例】
株式会社ハッピー食品様

【作成例】
中央大学父母連絡会東京都多摩支部様
▶ 名入れ実績をもっと見る ◀

主な印刷方式について

シルク印刷 名入れではもっとも一般的な印刷方式で、インクのノリが良く鮮明な印刷ができます。
ほとんどの材質の物に印刷が可能ですが、凹凸面の印刷には不向きです。
パッド印刷 インクをのせたシリコンのパッドを対象物に押し付けて印刷するため、曲面や凹凸面にも印刷が可能。
細かい線が比較的きれいに印刷できますが、広範囲への印刷やベタ塗りには向きません。
インクジェット印刷
(フルカラー対応)
フルカラーの写真やロゴマーク、グラーデションを鮮やかに再現できるのがインクジェット印刷(フルカラー印刷)。プリントヘッドから液状インクを吹きつけた後、UV光(紫外線)を照射することでインクを瞬時に硬化させ、素材に定着させる方式です。アクリルやプラスチックなどの非吸収性素材への印刷、対象物に接触しないので多少の凹凸のある物への印刷も可能です。
箔押し(ホットスタンプ) 金属箔を高熱でプレスする焼き印のような印刷方式。皮やビニール、紙などの素材に適しています。
メタリックな光沢のある仕上がりが得られます。
オフセット印刷 雑誌やチラシなどの印刷に使用される方式。
紙やプラスチック製品の平面上の印刷に適し、多色刷りや鮮明な印刷が可能です。
費用がかかるため小ロットには向きません。
転写印刷 主に陶磁器やプラスチック製品に用いられる印刷。絵柄を印刷した特殊フィルムを焼き付けます。
小ロット、短納期には向いていません。
シール貼り 商品に直接名入れ出来ない場合は、プリントしたシールを貼ることがあります。
シールですので剥がれてしまうのが難点です。
活版印刷 凸状版にインクを付け、上から圧力をかけて紙にインクを転写する方式です。
主に紙製品に対する印刷に使われます。
彫刻 樹脂や金属製品に文字やロゴなどを彫ります。
レーザー加工や砂を吹き付けて彫るサンドブラスト加工もあります。
レーザー彫刻 レーザー光の強力な熱で製品に入れたいロゴや名前を焼き付けます。
非接触加工なので、多少の凹凸や湾曲があっても加工することができます。

名入れ範囲について

商品ページの【名入れ詳細】をご覧下さい。
※名入れ場所・名入れサイズが記載されていない場合はお問い合わせ下さい。

商品ページの「名入れ詳細」

名入れ印字色について

基本色 : 黒・白・紺・赤・青・水色・黄・緑・金・銀
※画像はイメージです。お客様のパソコンの環境によって色の見え方に誤差がありますので、あらかじめご了承下さい。

名入れ印字色について

上記以外の色での印刷をご希望の場合は、DICカラー(ディックカラー)またはPANTONE(パントン、パントーン)の色番号でご指定ください。

名入れ用データについて

ロゴマーク・イラスト等を名入れされる場合

  • アウトライン化されたイラストレータのデータをお持ちの場合
    イラストレータのデータ(アウトライン化済みデータ)を圧縮しないでメールに添付してお送り下さい。
    ※Adobe IllustratorのバージョンはCS6以下でお願いします。
    ※名入れサイズに合わせて弊社にて修正させて頂く場合があります。
    ※複雑なロゴやキャラクターなどは名入れできない場合があります。
    ※印刷方式によりグラデーションや中間色のものは名入れできませんのでご注意ください。
    ※小さな文字、細い線はつぶれて印刷出来ない場合があります。
    ※データをメール添付で送れない場合は、ファイル転送サービス等をご利用いただくか、MOやCDなどに保存しご郵送ください。
  • アウトライン化されたイラストレータのデータがない場合
    弊社にて名入れ用のデータを作成いたしますので、元となる原稿をご用意ください。内容により別途データ作成代が必要となることがあります。
    ・JPGやビットマップなどの画像データを、なるべく大きなサイズのデータでメール添付にてお送りください。
    ・画像データをお持ちでない場合は、なるべく輪郭のはっきりした大きなサイズの印刷物をFAXまたはご郵送ください。
    ※複雑なロゴやキャラクターなどはデータ作成できない場合があります。
    ※印刷方式によりグラデーションや中間色は表現できません。
    ※小さな文字、細い線はつぶれて印刷出来ない場合があります。
  • 著作権・商標権について
    ご送信いただいた名入れデータに著作権・商標権を侵害するおそれがあると弊社が判断した場合、名入れのご依頼をお受けできないことがあります。

一般的な書体のみを使用の場合

弊社にて名入れ用のデータを作成いたしますので、ご希望の名入れ内容・書体をお伝えください。
書体のご指定がない場合は、数パターンの標準書体にて名入れ用原稿を作成しますので、ご希望の書体をご選択ください。

文字書体について

弊社にて名入れ用データを作成する場合、一般的な書体は対応しております。
標準書体は、【角ゴシック体・丸ゴシック体・明朝体】などです。指定書体がある場合は、書体名をお伝え頂くか、上記(名入れ用データについて)の方法でデータをご用意ください。

文字書体について

名入れ納期について

標準納期は2週間から3週間ですが、商品の種類や印刷方式、数量、時期により前後いたします。

再制作時について

名入れ用に作成した版は、通常、半年~1年間は保管されます。同じ名入れ内容にて再作成する場合、版代は必要ございません。
但し保管期間を過ぎ版が廃棄された場合や、版が磨耗等により使用できない場合は、再度新たに版を作成する必要がありますので、版代が必要となります。

※一度作成した版を別の商品の名入れに使用することは原則としてできませんのでご了承ください。
※一部商品により在版再作成時に版代が半額必要となる場合がありますのでご了承ください。

名入れ印刷風景

印刷工場風景
パット印刷 レーザー印刷 シルク印刷
パット印刷/スタンプのように押して印刷します。曲面や狭い範囲に名入れできます。
レーザー印刷/レーザーを当てて彫刻します。金属やガラス素材の商品に対応。
シルク印刷/赤いバッグに版をのせたところ。平面に大きなサイズでの印刷が可能。
内職 インク乾燥 インク
内職風景/大勢のスタッフが商品を箱詰め、PP袋入れ、出荷作業をしています。
乾燥中/印刷が終わったバッグを積み上げてインクを乾燥させています。
インク/DICカラーで印刷色をご指定いただいた場合、インクを調合して色を作ります。

名入れ制作工程について

名入れ制作工程について